NEWS

現代ブラジルの器楽シーンが誇るクラリネット奏者/作曲家 Joana Queirozの新作をリリース

現代ブラジルの器楽シーンが誇るクラリネット奏者/作曲家ジョアナ・ケイロスの待望の新作«TEMPO SEM TEMPO»が2019年11月5日にSPIRAL RECORDS Online Shop先行リリースが決定。

緑あふれるアーティスト・イン・レジデンスではじまった約2年間の実験の成果で、クラリネットや自身のボーカルとともにサンプラーやアナログシンセを駆使し、多重録音で築いた円環的、螺旋的構造の楽曲が、自然との交感の場を捉える傑作。
カエターノ・ヴェローゾ、ジルベルト・ジル、ゼー・ミゲル・ヴィズニッキのカバー等を収録し、ブラジル音楽ファンにとって必聴の作品です。